ハコミ・インナーチャイルド「心の葛藤を超える」とはわかりやすく言うとどういうことですか?

努力してもなかなか解決できないようなクライアントの(今現在の)心の葛藤の多くは、子供の頃の満たされなかった欲求やそれに伴う子供のビリーフ(信じ込み)と関連しています。

 

基本的なハコミセラピーのインナーチャイルドワークでは、大人の自己(クライアント自身)が、ハコミセラピーのプロセスを通して浮上してきたかっての自分(チャイルド)を癒してあげるのをセラピストが援助します。

 

そうすることで、子供のビリーフを、より生き易いもの、自己肯定感を高めるものへと変えていくことができ、クライアントが今抱えている心の葛藤も超えていけるようになります。