ハコミセラピー「プロスキルトレーニングコース」の概要 

このトレーニングコースは、20日間(120時間)のコースです。ハコミセラピーの国際的な公式トレーニングです。

最新の脳神経科学に基づく「トラウマワーク」の講義と体験など、ハコミセラピーを実践で活用できるようにデザインされたプログラムです。

プロスキルトレーニングコースの目的

現場で役立つ実践的なハコミセラピーの原理の在り方やメソッド(技法)を習得して、それぞれの臨床現場で活かせるようになることがこのコースの目的です。


プロスキルトレーニングコースのゴール

ハコミのセラピー原理の在り方やメソッド(技法)を習得して、自分が既に使っているメソッドに融合することによって、応用範囲が広がり手法に深みが増し自在に活用できることがゴールです。


プロスキルトレーニングコースの特徴

最新の脳神経科学に基づく「トラウマワーク」の講義と体験など、ハコミセラピーを実践で活用できるようにデザインされたプログラムです。


【主な内容】

ハコミセラピーの原理、マインドフルネスの確立と応用、セラピーにおける関係性、テーマの読みと合意、体験の呼び起こし、体験の深化と意味探し、葛藤や抵抗への対処、インナーチャイルドワーク、最新の脳神経科学に基づくトラウマワーク、成長過程とプロセス理解のための性格戦略、変容と統合、総合練習。


プロスキルトレーニングコースの受講対象者

心理療法や精神医学、教育、心身の健康に関わる援助職に携わっている専門家、臨床心理大学院生、あるいは専門的な学びを継続中で専門家になることを目指している方、ハコミトレーニングコース卒業生が対象となります。

1. ハコミセラピーのワークショップに参加

 

あなたにとってハコミセラピーのトレーニングが適切であるかどうかを判断するために、一回以上ハコミセラピーのワークショップの参加が必要です。これはトレーニングに参加する為の必要条件になっています。その後でトレーニングにお申し込み下さい。

2. ハコミ・プロスキルトレーニングコース参加

 

20日間(120時間)のトレーニングを受講し、ハコミセラピーの理論とメソッド(技法)を習得します。

トレーニング終了後、トレーニング修了証(Certificate)が米国ハコミ研究所から授与されます。

3. 更に学びを深めるために

 

ハコミセラピストの認定を目指す方

 >>【ハコミセラピー総合コース】へ


更に、現場で役立つ実践力をつけたい方

 >>【ハコミセラピーの原理を使った臨床応用コース】へ


自己探求、自己成長を深めたい方

 >>【自己成長コース】へ