セラピスト向けハコミセラピートレーニング

日本ハコミ研究所(HIJ)では、ハコミセラピストになるための「総合トレーニングコース」、専門家のスキルアップを目的とした「プロスキルトレーニングコース」の2つの公式トレーニングを設定しています。

認定審査に合格されると、ハコミセラピストとして正式に認定されます。


その他にも、自己成長を目的とした「自己成長コース」、臨床現場で役立つ実践的なスキルを学ぶ「臨床応用コース」など目的に合わせた様々なトレーニングコースをご用意しています。

(ハコミセラピー公式)総合トレーニング

このトレーニングコースは、おおよそ2年間(375時間)のコースで、米国ハコミ研究所の正式な(完全版の)カリキュラムの全てを学びます。

(ハコミセラピー公式)プロスキルトレーニングコース

このトレーニングコースは、20日間(120時間)のコースです。ハコミセラピーの国際的な公式トレーニングです。

最新の脳神経科学に基づく「トラウマワーク」の講義と体験など、ハコミセラピーを実践で活用できるようにデザインされたプログラムです。